整理屋って何?

「あなたの借金を解決します!」というような広告を出したり、ダイレクトメールを出している業者がいたら、それは整理屋と呼ばれる業者である可能性があります。

整理屋は、その名前と内容の通り、自分の債務整理や面倒な法手続きを肩代わりしてくれる業者に見えますが、実態は異なります。

法的整理の手付金や債権者への返済金を名目として、債務者からお金をむしり取るのです。

もちろん、債務者から集めたお金が、貸金業者に渡るはずはなく、全て整理屋の資金になってしまうだけなく、自分自身の債務問題は放置されたままとなってしまいます。

整理屋が要求する額は様々ですが、毎月10万円前後の一定金額を支払うよう命じてきます。

多額の返済を抱えている人から見れは、月にたった10万円で自分の債務整理ができるチャンスです。

そのため、返済をストップして全てを整理屋に任せてしまったら、債務整理どころか、新たな支払いを作ってしまったために、さらに他の貸金業者からお金を借りることになってしまったというケースすらあります。

仮に、支払いを断ってしまうと、債務整理が出来ない、必要な弁護士や司法書士を付けることができないなど、相手の不安感を煽ってきます。

うまい話にはトゲがあると言いますが、まさに整理屋は債務者を地獄へ陥れる悪徳業者なのです。