投資用語の浮動株ってどんなもの?

浮動株は、短期的なキャピタルゲインやインカムゲインをメインの目的として売買している株のことをいいます。
実際には浮動株の定義通りの株式数を計算するということは難しいですから、一般的には保有している株式数が少ない株主の保有株数のことを浮動株と呼んでいます。
株式市場で東証株価指数の浮動株指数化と呼ばれることが一時注目を集めていた時もありました。
株価指数を浮動株を主体にして計算しているという方法は今国際的な流れになっています。