住宅ローンアドバイザー試験に申し込むには?

住宅ローンアドバイザーの試験のための受験票は、試験料金を入金した後に、受領され、そののち、試験月の中ごろまでには、住宅ローンアドバイザーの試験の受験票が郵送で手基に届くようになっています。
郵送で届いた後に、それら受験票に知るされている氏名などがあっていることを調べる必要もあります。
受験当日に万が一、受験票を忘れて受験地に赴くことになったり、受験票などを紛失した際には、運転免許証やパスポートなどの身分証明書を提示することによって、受験をすることができますから、忘れやすい方など、万が一のためにと思われる方であれば、それらを携帯しておく必要があるでしょう。
また、指定された受験会場の試験官に申し出る必要もあります。